あなたに合ったトレーニングシューズで野球を楽しもう

野球で使うスパイク以外に必要なシューズとして、よくアップシューズなどと呼ばれるトレーニングシューズがあります。
子供達は、すぐ足のサイズが大きくなるので普通の通学用シューズやランニングシューズなどを代用している子も多いのですが、野球専門のメーカーが出しているトレーニングシューズは、靴底が厚くしっかり作られています。
また、エナメル素材の表面は水も弾き型崩れもしにくいので丈夫と言えます。
ネットでも多くのメーカーのタイプが販売されており、相場も見比べられるので分かりやすく、タイミング良くセール品と出会うこともあるかと思いますが、事前に店頭でいろんなタイプのシューズを試し履きされてフィット感を確認しておくと安心です。
手元に届いたシューズが足幅に合わなかったりメーカーにより仕様もサイズの差もあります。
サッカーシューズと比べ、野球用トレーニングシューズは色の豊富さに欠けますが、他のスポーツシューズで代用すると思わぬ負荷が足や膝にかかることもありますので、専門の靴を選ぶことでそれを回避できると言えます。

野球用トレーニングシューズは選択肢がかなり広く便利に

本格的な専用グラウンドを利用して野球の練習を行う際には、やはり専門のトレーニングシューズを持参したいものです。
多少無理をすれば、他のスポーツシューズでも代用は効くのですが、せっかく本格的な土のグラウンドを利用出来るのですから、野球プレイに準じた設計のシューズを利用しなくては損というものです。
野球用のトレーニングシューズは各スポーツメーカーから販売されていますが、一見するとその外観は他のスポーツシューズと何ら変わるものではありません。
ですが違いは確実にあります。
その大きな特徴となっているのはソール部分で、土や芝でもしっかりグリップするスタッドやスパイク付きの接地面となっており、一般の路面への汎用性は殆どありません。
またカラーバリエーションは大変豊富であり、自分のユニフォームに合わせたカラー選びも楽に行えるのもメリットの一つとなっています。
本格的な試合でなければ大抵の練習メニューに利用出来るという事もあり、足へのフィット感を重視して選ぶ事が大事です。

Favorite

双眼鏡
http://bino.hinode-opt.jp/

最終更新日:2016/12/15


COPYRIGHT(C)RUN!RUN!RUN!ALL RIGHT RESERVED